カテゴリ:movie( 7 )

vanishing point

b0221306_10431494.jpg
b0221306_10464095.jpg


hisasiburi ! jets heads!

http://bjc-vp.com

13年か。

自分の中でも何か終わったような気がしたあの日。

懐かしさというか、やっぱり燃え上がる気持ちがあったのでやはり観ずにはいられなかったのです。

以下は、興味のある方のみの内容で。


まずは監督、関係諸氏に「ありがとう」を。
こんな気持ちをもう一度味わう事ができたのは本当に嬉しかった。
デカイ音が会場に響き渡った瞬間にまたあの時に戻れたのです。
ええ、歳も忘れて(笑)

映画はというと全くのヘッズ向けの内容。
このバンドの事を知らない人には違う歴史を与えてしまったかもしれない。
多分この映画を見るヘッズの中には「解散」を選択した彼らの「隠れた理由」を期待した人も多かっただろうが
内容は解散が決まってからの過程が監督の「道筋」に沿って語られていく。

なのでライブの合間のイライラをバンド解散の理由的に描かれていた部分もあったが
どちらかといえば微笑ましい内容。

僕個人的な感想としては、やはり彼らの誕生から消滅までをまとめて
このラストライブツアーを描いてほしかったな、と。
映画館では曲を長く聴けるのは嬉しかったがDVD販売が前提ならばその辺は短くして
インタビューを入れてくれてもよかったかなあ。

ラストライブに何か波乱があったツアーだったのであれば僕らの興味もあったが
それを「まとめたもの」なのね…と。

でもバックステージの雰囲気は貴重だし、
メンバーの関係性も見え隠れしてちょっと微笑ましかった。

理由が見え隠れした場面も確かにあった。
演奏の質について「音楽家」になろうとしている自分達への苛立ちは
確かに彼らの解散理由として十分な映像だった。
この瞬間を見せてくれたことはもしかすると昔のヘッズ達には大きな理由となったのかも。

BJCはDIJでなければ、ね。

で、彼らの冒険はまだ続いているのですが
再結成を望んでいるのは自分だけでしょうか?
伝説のままで、という方も多いと思うけど
冒険の後の次のjetcityの世界を描いてもらいたい気持ちがどうしても大きい。
それは再結成が嬉しい、という他のバンドのそれとはちょっと違う。
描ききれなかった物語の続きを残して欲しいという
例えば映画や小説の続編を待っている気持ちに近い。

音楽の形はもうあんなに激しくなくてもいいはず
それぞれが違ったナイフを持っていれば
それがBlankeyということは誰もがわかっていると思う。

BlankeyでbluesやJazzテイストなんてクールだと思うなあ。

これから観る人は…DIJセット食べてね!

ああ、でもいい夜だったなあ
[PR]
by freebird-man | 2013-01-27 11:42 | movie | Comments(2)

movie 2



Reach for your mind
(できればHDに設定を変えて観てやってください)


そろそろ色々な方面からソワソワとした便りが聞かれるようになりました。

私ももちろんその一人なのですが、今年はちょっとその前にこんなビデオを作ってみました。

2月が待ち遠しくなればうれしいのですが。
[PR]
by freebird-man | 2013-01-07 19:00 | movie | Comments(2)

born to be free

b0221306_21572283.jpg

《 この秋公開!》

Papaさんに撮ってもらった写真がいかにもポスターテイストだったんで
ちょっとおふざけしてみました。
よい写真が撮れたらもっと頑張って作ってみたいと思います。
モデルさん達頑張って釣ってください(笑)


私が主役みたいでスミマセン・・・なんかキモチイイ〜
[PR]
by freebird-man | 2012-02-13 22:05 | movie | Comments(8)

2012 February Rise Preview



《 Into the Wild (Soundtrack) Rise 》
Eddie Vedder

昔のMacについてたiMovieでちょっと作ってみました。
画質調整の機能がないためスマホ画質ということで・・・
でもロードムービーの風合いがあっていいかも?

**このバージョンは4:3しかできないらしいのでスミマセン
 そのうちにアップグレードします
[PR]
by freebird-man | 2012-02-06 20:09 | movie | Comments(8)

Next Door to an Angel

b0221306_23241115.jpg


5月の岩魚です。

ドンキにクールなものは何かないかと訪ねて行くと

帰りには得体の知れないマッサージ機を抱えて出てくる。


ロックンロール!
[PR]
by freebird-man | 2011-06-28 23:30 | movie | Comments(4)

Broad Daylight

b0221306_21383326.jpg




4月に出会った岩魚を思い返す

誰もいない森の中で僕らは一対一で見つめ合っていた

More
[PR]
by freebird-man | 2011-06-13 21:35 | movie | Comments(6)

Northern Muse

b0221306_20345794.jpg


隣のルアーマンにヒット

そこはずっと空けておいたのだが、結局彼は戻らなかった

今年はじめての一匹だったのか、それとも生涯ではじめての出会いだったのか

岸辺で写真を撮っては眺めを繰り返した後に彼はいつの間にかいなくなっていた



僕はといえば鮎釣りが始まる時間まで粘るもウントモスントモ・・・
その後モヤモヤを吹き飛ばすべく北へ向かった

そういえば
[PR]
by freebird-man | 2011-06-12 21:01 | movie | Comments(2)


flyfishing&snap


by freebird-man

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

new
at 2015-11-29 21:36
Korea
at 2015-11-24 20:33
上高地
at 2015-11-15 17:58
fukui trip
at 2015-09-23 19:07
north trip
at 2015-08-02 20:36

カテゴリ

全体
movie
no life
bike
flyfisher
Memories
trip
snaps
outdoor
the free birds
未分類

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

お気に入りブログ

terry's Rive...
M猫屋
エキサイトブログヘルプ
ギフの山猿「フライ日記」
高太郎の箸休め
つっちーのフライフィッシ...
Marble outd...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
毛鉤人のViva,FF
こんなん どや?
 mochiのFF
Troutistの吐息
Everyday is ...
只今FLYリハビリ中
stormbringer...
まこぶー遊々録
ミノムシの徒然日記
maple forest
FREE LIFE
四日市■蝿釣刺客■放浪記

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31